【肩透かし】マイドコモでiPhone Xの在庫が確認できるけど結局在庫なし

iPhoneX

マイドコモでiPhone Xの在庫が確認できる

大人気のiPhone X、事前に予約してるわけでもないので特に期待はしてなかったけれど…

マイドコモだとオンラインでドコモショップ各店舗の在庫が確認でき、なるほど便利なものがあるなあと使ってみました。

今回はiPhone X 256GB スペースグレイが良さげだな〜ということで、これに絞って探しました。

マイドコモ上では在庫ありになっている店舗がある

おお、ラッキー。数件在庫有りになっているドコモショップの店舗がありました。

マイドコモiPhoneXの在庫表示

▲在庫状況が「◯」になっています。

マイドコモiPhoneXの在庫表示

▲他の地域でも在庫が「◯」になっている店舗がありました。

ただしフェイント!(笑)

結論から言うと、どちらも在庫なし。

システムがうまく機能していないとのこと。このフェイントにひっかかって店舗に行ってしまった人はカワイソウダナ。

まあ、現場もバタバタしているし仕方ないよな〜と思いながら電話を切る。どこも在庫は無いようですね。

店員さんも同じような電話で疲れているんだろう…

また、マイドコモではマイショップというものがあります。ドコモショップを1店舗だけマイショップとして登録できます、登録すると、オンライン上に予約ボタンが出たりします。

マイドコモiPhoneXオンライン予約

マイショップも在庫ありだったため、予約ボタンをポチり。これで店舗に行けばゲットできるぞ〜、とテンションが上がってました。が、何か嫌な予感がしたので店舗に電話してみると…

予想外の接客

以下ドコモショップの女性店員さん(声の感じは若い方?)との会話。

ーー予約したのですがありますか?

「(気だるそうな声で)あ、在庫ないでーす」

ーーオンラインでは在庫ありになっていました。

「(気だるそうな声で)あ、システム間違ってますー」

ーーそうなんですね。お忙しいところありがとうございました。(←頑張って大人な対応)

「(気だるそうな声で)あ、はーいー」

・・・なんというか、非常に残念な気持ちになりました。

なんかもう在庫があるとかないとかどうでもよくて、すごい嫌な気持ちに…ある意味さっきの「嫌な予感」は的中。笑

たくさん同じような電話がかかってきてイライラしているのはわかるけれど、その空気を電話に出しちゃダメだよなあ。汗

接客ってほんと重要。上手な人はこっちの気持ちも晴れやかになるし、逆にこの女性みたいな人だと「なぜ接客をやっている?」という疑問すら湧いてきます。

接客とAI(人工知能)

電話を切って思ったのは、

  • このドコモショップをマイショップからはずしたい(→店舗にいかないと変更できないようです。)
  • 接客に向いていない/やりたくない店員はAI(人口知能)に変わった方が本人的にも良いのではないだろうか


でも、別の店舗に電話したときの男性店員はすごく丁寧ですばらしい電話応対だっとことを考えると、

  • 一定水準以上の接客スキルの人はAI(人工知能)置き換えるのではなくて、スペシャリストとして残した方が良いかも(おもしろいかも)

なんてことを思いました。

接客って気持ちが良いとビジネス的にも良い方向に跳ねる要素があると思ってます。携帯に限らず、洋服でもなんでも想像してもらえば良いのですが、「あの人の接客が良いからここでしか買わない」とかって人もいると思います。ファンになってる状態。そうなると価格はあまり関係がなくて他よりも高くても買っちゃったり。

洋服の場合だと私の好みも理解してくれているので提案に無駄がなく色々早かったりするところも良いです。

こう考えるとこれってすごいスキルだよなあ。スキルを指標で表せないのがもどかしいですね。気持ちのよい接客ができる人は本当に尊敬します。そう思うと、別のドコモショップ店舗の男性の応対は素晴らしかったです。

おわりに

途中から話題がずれたけれど・・・

マイドコモのiPhone Xの在庫のシステムがうまく動いていないという話題のつもりが、接客の話になってしまいました。笑 コミュニケーションって難しいな〜

話を戻すと、マイドコモのオンライン在庫確認は◯になっていてもアテニナラナイので電話でウラを取ってから店舗に突撃した方が良いと思います!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です