初心者が不動産投資スクールで学んだ記録のまとめ(ファイナンシャルアカデミー)

不動産投資スクールのテキスト15冊

不動産投資スクールで学んだ記録まとめ

これまでの経緯を時系列順にまとめます

不動産投資経験ゼロのアラサー(男)がファイナンシャルアカデミーで不動産投資を学んでいく記録です。

記事が多くなってきたのでまとめページを作りました。このページは随時更新します。

ファイナンシャルアカデミーの公式サイト

▶ファイナンシャルアカデミーの詳細ページ

不動産投資に関して1人で独学するにはハードルが高いのと、時間がかかるだろうという考えからスクールに通うことにしました。スクールは有料ですし決して安くはないので腹をくくるまでに時間がかかりましたが、やると決めたら全力で走りきりたいです。

というわけで、このページは私が学んだこと、行動したことを時系列でまとめています。スクールの講義の感想もアップしていきます。不動産投資スクールを検討している方には貴重なレビューになるはずです。(なればいいなと思ってます。^^;)

それぞれの詳細についてはリンクの記事をご確認ください。

このページはこんな人にオススメかなと…

こんな読者を想像して記事を書いています。実際に受講料を払って講義を受けた体当たりレポートです。笑

  • 不動産投資に興味があるけどちんぷんかんぷんで手が出せない方
  • 不動産投資スクールを検討している方
  • 不動産投資スクールのリアルな感想・評判・口コミが知りたい方

そもそも不動産投資スクールとはなんだ?

不動産投資スクールの公式サイト

▶ファイナンシャルアカデミー不動産投資スクールの詳細ページ

簡単に紹介。不動産投資が学べるスクールです。(←そのまんまですね。^^;)

通学だけではなく、オンラインのWEB受講や、オフラインのDVD受講もあります。講義は全部で15回。1回の講義は90分です。

年間1,000人以上が学び、2人に1人が大家さんとなり、安定的に家賃収入を得ています。
物件選び、収支計算、融資、節税、リフォーム等の実践スキルを24 時間で身につけ、
2年間繰返し学ぶ、2005年から続くカリキュラム。
あなたも、家賃収入を手に入れ、将来の不安をなくしませんか。

私は不動産投資はホント独学ではキビシイと判断しました。効率的に学んで、そしてスムーズに実践に突入させるにはどうしたら良いか悩んだ結果、このファイナンシャルアカデミーの不動産投資スクールに通うことにしました。

卒業生の物件購入実績ってどうなの?

受講生が全く物件を購入していないとかだったらヤバイですが、そんなことはないようです。データとしては以下のようになっているようです。

このデータも受講申し込みを後押ししました。不動産投資を学んだだけではホントに意味がなくて、実践できないと価値はないですよね。そういう意味ではこのデータは魅力があります。

  • 2人に1人以上(受講生の57%)が卒業後に家賃収入を得られる不動産を購入している
  • 不動産購入者の4人に1人は年間500万円以上の家賃収入を得ている

背景 〜全くの初心者〜

本記事執筆時点ではアラサーです。不動産投資の経験は無し。

仕事もIT系のばりばり理系なので不動産業界とも遠くホントに知らない世界です。

きっかけは「金持ち父さん」の書籍

ではどうして、不動産投資に興味を持ったのか?すべてはここから始まりました。

それは「金持ち父さん 貧乏父さん」の本を読んだからです。知り合いに勧められて読みました。ベストセラー本ですよね。恥ずかしながら私は読んだことがありませんでした。

この「金持ち父さん」の中でよく不動産投資が話題になるので気になっていたのです。

  • 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学
  • 金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント:経済的自由があなたのものになる

一冊目を読んだ後、二冊目もすぐに購入しました。お金や投資に関するベースの考え方を構築するのに良いと思います。私はこれまで理系一直線でやってきていたので、こういう考え方が抜けている節もありました。

勢いで無料セミナーファイナンシャルアカデミーの「お金の教養講座」に申し込む

そして、ひょんなことからファイナンシャルアカデミーと出会います。

WebブラウザでGmailの画面を開いていると、テキスト広告が目に止まりました。画面の上部に2,3個広告が出ますよね。あれです。

そこに、ファイナンシャルアカデミーの「お金の教養講座」の無料セミナーが掲載されていました。

広告をクリックして、ファイナンシャルアカデミーのサイトを開きました。無料講座でもなかなかしっかりしていそうです。

こういうお金関係の講座ってなんだか怪しいなと思いつつも、「金持ち父さん」を読んだ後ということもあって思い切って「お金の教養講座」に申し込みました。

申し込むまでの葛藤などについては記事にしていました。↓↓

無料なのに4時間!勢いでファイナンシャルアカデミーの「お金の教養講座Plus」に申し込んだ

2017.10.07

無料講座にはいくつか種類があって、私はどうせならと最も時間が長い「4時間」のセミナーに申し込みました。「お金の教養講座 Plus」というやつです。

「お金の教養講座 Plus」を受講した感想はこちらで記事にしました。↓↓

【全力感想】お金の教養講座Plus(ファイナンシャルアカデミー)を受講したレポート

2017.10.09

受講後はそのまま帰りました。

講師の束田さん書籍を読んでみる

結論から言うと、はじめビビってましたが無料講座のお金の教養講座 Plus」は良かったです。

また、その時の全体および不動産投資に関する説明を行ってくれた講師の束田さんの話がわかりやすくて好印象でした。

その束田さんが何冊か本を出していたので1冊読んで見ることに。私はタイミングが良かったのか、Amazonを開くと電子書籍(Kindle)で無料で読めました。Kindle Unlimitedというやつです。

私が読んだのは「不動産投資 家賃収入&売却益 両取りのルール」です。

金持ち父さんの内容や、無料講座での話とリンクする部分もあり、もっと知りたくなりました。また、この本には無料セミナーで紹介された講師の束田さんがこれまで購入された物件の一覧表も載っており参考になりました。「こういう感じで物件を買っていったんだ〜」と想像できます。当たり前ですが、講師の束田さんもいきなり金額の大きな物件は購入していないんですよね。

この時点でファイナンシャルアカデミーの不動産投資スクールを受講しようかどうか本気で迷うようになりました。

受講するか悩む・・・初心者向けの本を読んでみることに

ファイナンシャルアカデミーの不動産投資スクールが気になっているとはいえ、受講料は結構します。なので当然ですが悩みます。

自分で独学したらいけるだろうか?とも考えるようになりました。そこで試しに不動産投資初心者向けの書籍「世界一やさしい 不動産投資の教科書 1年生」を読んでみることにしました。

この本は確かにわかりやすいです。今も時々見返します。最初に全体感を身につけるには非常に良い本です。ただ、実践するまでの一歩を踏み出せるかというとまだまだ程遠い感じがしました。(私はですが。)

こんな感じで不動産投資に関する書籍を読んでステップアップしていっても、実際に物件を購入するようになるイメージが出来なかったので、私はファイナンシャルアカデミーの不動産投資スクールを申し込むことにしました。

Web受講にするか、通学もつけるかで悩む

これも悩む人が多いはず。

WEB受講だけで頑張るか、通学して先生と直接話してみるか等と色々考えました。その結果、私はどうしても実践まで成し遂げたいので、WEB受講+通学でいこうと決断しました。

問い合わせのメールをしてみる

ちょっと申し込み方法についてわからないことがあったので、ファイナンシャルアカデミーのお問い合わせフォームから問い合わせしてみました。

機械的な返信でちょっと凹みました(笑)担当者のキャラクターなのでしょうか(?)

でもそのおかげで冷静に考えることが出来ました。

本当に受講すべきか改めてもう一度考えました。そして受講申し込みを決断します。

受講を申し込む

WEBから申し込みます必要事項を入力したと、決済処理に進みます。クレジットカード番号を入力して支払処理。金額が大きいので結構ドキドキするものですね。(←ビビリ)

私が深夜に申し込んだので、着金の確認は翌日だったのでしょう。その日のうちに入金確認のメールと教材発送のメールが届きました。結構スピーディですね。

そしてその翌日には教材が届きます。

不動産投資スクールの教材が届く

ダンボール一箱が届きました。教材のレビューはこちらで記事にしました。

【レビュー】不動産投資スクールの教材が届いた(ファイナンシャルアカデミー)

2017.11.01

この時点で、ファイナンシャルアカデミーの公式サイトからマイページに入れるようになります。

マイページ(会員ページ)の構成はこんな感じ

画面はこんな感じ。

ファイナンシャルアカデミーのマイページ

マイページのコンテンツ的には以下のような構成です。

  • Web動画受講
  • 教室受講予約
  • 懇親会申込み
  • 受講履歴

教室受講するには予約が必要です。Web上でポチッと予約できます。

WEB受講ページは?

最も使うことになるだろうWEB受講ページでは、過去の講義の録画を見ることが出来ます。全15回の講義は4ヶ月で1周するようなスケジュールになっているため、マイページでは3周分見ることが出来るようです。

例えば、

  • 2017年09-12月期
  • 2017年05-08月期
  • 2017年01-04月期

このような感じです。イメージつきますでしょうか。最新の講義が付け足されていきます。

動画だけでなく音声受講もできる

動画だけではなくて、音声のみでも受講できます。私も利用してみました。音声のみは復習によいですね。

また、講義で使用した資料のダウンロードもできる

講義で使用された配布資料がPDFでダウンロードできます。

以下からは実際に受講した感想などのまとめです。

不動産投資スクール全15回の講義の感想(随時更新していきます!)

不動産投資スクールのテキスト全15冊

不動産投資スクールのカリキュラム全体像

全部で15回

1回の講義は90分です。

全15回なので、単純計算すると、90分 x 15回 = 1350分です。

時間(hour)に換算すると、22.5時間になります。

講義は大きく3つに分けられる

  • 1〜5回:選別編
  • 6〜10回:購入編
  • 11〜15回:管理編

カリキュラムの詳細と感想/レビュー記事

実際に受講した感想をアップしています。当然、講義の深い内容までは書けませんが、雰囲気は伝わると思うので充分参考にはなると思います。

回数 ジャンル 内容 レビュー記事
第1回 選別編 不動産投資の世界 ▶記事Link
第2回 選別編 利回りで収益評価 ▶記事Link
第3回 選別編 ROIとキャッシュフロー ▶記事Link
第4回 選別編 積算評価と稼働力 ▶記事Link
第5回 選別編 物件取得戦略 ▶記事Link
第6回 購入編 物件探しの習慣化 ▶記事Link
第7回 購入編 買い付けと価格交渉のテクニック ▶記事Link
第8回 購入編 売買契約と重要事項説明書 ▶記事Link
第9回 購入編 融資の仕組みと方法 ▶記事Link
第10回 購入編 融資の具体的テクニック ▶記事Link
第11回 管理編 保有物件の管理 記事Link
第12回 管理編 物件のバリューアップ 記事Link
第13回 管理編 空室を埋め、物件の価値を高める 記事Link
第14回 管理編 税金マネジメント 記事Link
第15回 管理編 出口戦略と資産拡大 記事Link

おわりに

ひとまず以上です。

このページは、私がファイナンシャルアカデミーの不動産投資スクールで学んでいく記録なので、随時更新していきたいと思います!

▶ファイナンシャルアカデミー不動産投資スクールの詳細ページ

▶[無料]ファイナンシャルアカデミーお金の教養講座の詳細ページ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です